熊本戦、おまけ

南選手と・・・

先日の第31節熊本戦、スカパーで観ていての一コマです。

ハーフタイムに、ピッチを引き上げる現熊本GKの南雄太さんと、
アップをするためにピッチに入って行った、柏のサブメンバーの誰かさん。
すれ違う際に、笑顔で軽く挨拶を交わすという、
微笑ましいシーンでした。

・・・って。

この後ろ姿、ホジェルじゃないですか?

今節のベンチメンバーは、こちらの7選手。
(似てないのはご愛嬌。ガンバリマス。汗)

熊本戦ベンチメンバー


やっぱりホジェルです!

雄太さんを直接知らんでしょうっ!と、画面にツッコミそうになりました(笑)。
(ホジェルは今年8月に新加入。最も新参の選手です。)

いやいや、礼儀正しそうな好青年にイメージアップですよ♪

tag : 南雄太 桐畑和繁 酒井宏樹 藏川洋平 小林祐三 ホジェル 山崎正登 工藤壮人

大津くん&熊本戦(第31節)

大津選手

所用がありまして、しばらくぶりの更新となってしまいました。

復活しましたーー!大津くん!

第8節を最後に怪我でしばらく欠場し、
第18節に復帰するも、わずか10分で再び怪我、そして長期離脱、
ようやくのようやくで、帰ってきました。

まだ100%の調子ではなさそうですが、大津くんらしいプレーは健在!
途中痛んだ時は背筋が凍りかけました。大事でなくて一安心。
90分プレーできてよかったです。

次節、何点取ってもOKですから!
期待しています!活躍楽しみにしています!

で、今節の熊本戦。

結果は0-0のドローでした。

熊本は、前々節の栃木、前節の大分に引き続き、
守って守ってのカウンター作戦で、
しかも柏に勝った大分に倣ってか、3バックにシステム変更までしてきました。
柏は、大分戦の時よりは、攻撃の形が作れていましたが、
21本もシュート打って、しかも後半は圧倒したのに、無得点で終了。
雄太さんの移籍後初の日立台凱旋で、皆が温かい歓迎ムードで、
力がみなぎって好セーブを連発されてしまった感もあります。

が、幾度となくアップで映る雄太さんの表情を見ていたら、
1シーズンのうち1回くらいは、こんな試合があってもいっか!と思えてきました・・・(笑)。
いかんですね。雄太さんが幸せなら全てオッケー!な勢いです。
まだ昇格も決まっていないし、優勝だってどうなるか分からないのに・・・!

でも、今節の勝ち点変動的には、2位の甲府も引き分けて、
昇格ラインを決める現4位の千葉は負けてしまったので、
柏にとって「痛い引き分け」にならなかったのは、幸いでした。

tag : 大津祐樹

遅ればせながら栃木戦(第29節)

茨田選手

瑞穂で名古屋vs仙台を観戦しながら、
柏方面に、勝てー!守れー!頑張れー!と念じていて、
時々上の空になっていたのは秘密です。

というわけで、録画で観ました、栃木戦。

がっつり守備をされて、崩しきれないでの1-1でしたとは・・・。
後半はほとんど柏が攻撃していたのに、
もどかしいまま終わってしまいました。
試合後の日立台の静けさが、全てを物語っていたような。

2点目をとれていれば・・・!というのももちろんですが、
もし先に点を取れていたら?いうことも、ちょっと考えてしまいました。
失点するまでの間に、何度もチャンスがありましたしね。

まぁ、”たられば”を言い出したらきりがなくて、
栃木に、前半だけで3点取られていたかもしれなかったことを考えると、
負けなかったのはよかったです。

キタジの同点ゴールは、やっぱり特別に素晴らしかった!
失点した直後で、気迫全開のドリブル、そしてシュート!
ここで負けるようなチームじゃないんだ!!ってプライドを感じました。
ゾクゾクきましたね。
ゴールに向かっていく一連の動き、あれはたまらんです!

祐三くんは、躍動って言葉が背中に書いてあるんじゃないかってくらい、
攻撃の仕掛けが楽しかった!
人数かけて守られて、中のスペースが無かったのが残念。
ああいう場合は、どうやって打開したらいいんだろう?

茨田くんの攻撃にも、目をみはりました・・・!
19歳でこの落ち着きぶり、と、スカパーの解説さんに褒められていましたが、
本当にそう思います。
キタジに出したパスの小気味よさといったらもう!!

試合中の茨田くんは冷静そのものですが、
あのパスにビリビリしびれたので、今日のイラストはバラダくんです♪

tag : 茨田陽生

次郎くんは元気そうでした

ジローくん

先制した時の次郎くんは、こんな感じでした。

用事があって名古屋に行っていました。

うまいことスケジュールが空いていたので、
高校以来の付き合いで、尊敬すべきサカヲタでグラサポの友達と、
瑞穂で、J1第25節、名古屋vs仙台を観戦してきました♪

試合は、前半は名古屋が攻めるも仙台が良く守り、
1チャンスをものにして、リャンくんが先制。
後半は、名古屋が本腰を入れて攻めて来て、
闘莉王を前線に上げる作戦が的中し、2-1で終了。
リードしてからの名古屋の、CB3人での守備は鬼ですね。
増川さん191cm、闘莉王185cm、千代反田さん183cm・・・、J1って恐っ!

柏サポ的には、次郎くんが元気そうでよかったです!
扇谷主審に注意される場面もありましたが、
カードももらわず、90分フル出場。
しっかりチームの一員になっていました。

J1残留争いがまだまだ心配な仙台。
次郎くん、がんばって残留を決めてくれ!
来年、J1で対戦したいです。

ところで、電光掲示板を見て初めて知ったのですが、
仙台のアウェーユニって、「シルバー」なんですね。
ホームのゴールドと対になっていたとは、なんとも洒落ています。
チームの由来のベガとアルタイルが、どちらも白い星なのが残念!
どっちかが黄色っぽかったら、完璧だったのになぁ。

tag : 鎌田次郎

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
プロフィール
【管理人】
黒川ひゅう

【自己紹介】
サッカー好きで、柏レイソルサポのイラストレーター。柏餅はこしあん派。
名古屋在住。たまに日立台に行っています!
HP:http://kurokawahyu.com/


【サイトバナー】
リンクはご自由に!詳しくはこちら
「こしあんかしわもち」サイトバナー


【ご注意】
イラストや画像・文章の、無断での二次利用や転載は、一切ご遠慮願います。


【ご連絡先】
連絡先
Twitter

    KurokawaHyu

フォロー、アンフォローはご自由に♪
カテゴリ
イラストのタグ

レイくん  小林祐三  林陵平  菅沼実  北嶋秀朗  茨田陽生  藏川洋平  工藤壮人  南雄太  村上佑介  菅野孝憲  フランサ  近藤直也  アビー  ファジ丸  ホジェル  酒井宏樹  大谷秀和  山崎正登  鮫島彩  パク・ドンヒョク  レアンドロ・ドミンゲス  前田遼一  澤昌克  平山智規  遠藤保仁  海外選手  増嶋竜也  長谷部誠  古賀正紘  阿部勇樹  桐畑和繁  大津祐樹  鎌田次郎  松井大輔  栗澤僚一  谷澤達也  鈴木達也  一平くん  ガンバボーイ  

カウンター


ご訪問ありがとうございます!
リンク集
月別アーカイブ
blog内検索
RSS、QRコード
PoweredBy

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ