【感想】 柏レイソル vs セレッソ大阪 J1-第12節

なんてこった…。1-3で負けました…。

前半の入りからアグレッシブで、すぐに柏が主導権を握り、
ポゼッションもチャンスの数も質も上回っていました。

風上だったという有利な状況もありましたが、
こんなに内容がよい入り方は、ACLでのアウェー勝利の勢いそのまま!
今日は行けるー!と思ったところに工藤くんの先制点!

タニくんがボールを持っている横で、ジョルジが左サイドを上がっていって、
そこに出す?出すでしょ?と誰もが思ったところに、
中央に走りこんだ工藤くんへのパスでした。
いやぁ、上手かった…!

その後チャンスはあれど、追加点はとれず、
前半の追加タイム、ラストプレーでの失点でした…。
セレッソも上手かったですが、FKが柏のDFに当たって、コースが変わってのゴール。
ついてないな…というシーンでした。

後半はセレッソが勢いを増し、前半とは逆の展開に。
2失点目も、シュートがディフェンスに当たってコースが変わり、
スゲノがさすがの反応で触ってはいるのですが、枠内へ。
こんな日もあるということです。トホホ…。
3失点目は、あの時間でも追加点を狙っていたセレッソの選手たちに拍手です。

不運な点もありましたが、
やっぱり前半の内容のよさを、後半に出せなかったのが敗因でしょうか。
前半押せ押せの時に、もう1点取れていればとも思います。

公式戦4連勝の後の1敗、連敗しないことが大切ですね。
次はベスト8進出をかけたACLですから、
今節の敗戦で、今一度気を引き締めて、臨みたいところです。
絶対ACLとるぞーーー!!!

comment

管理者にだけ表示を許可する

C大阪戦

この試合は仕事でいけませんでしたけど、何とも残念な結果ですな。
不敗神話崩壊だけでなく、内容も今一つ。
韓国でエネルギーを使い切ったのでしょうかね。

一つ言えるのは、このスコアが来週のACLの結果でなくて良かったと思うしかないでしょう。
このスコアがACLなら、この日以上に凹みますよ(アウェーゴール数で逆転負けだし)。

ま~、最悪の予行演習は済んだ事だし、これで免疫は付いた事でしょう。
負けるたびにリーグ戦はどうでも良くなる感じが否めませんけど。

返信

>ちょろさん

コメントありがとうございます。

前半は非常によい内容だったものの、後半それが続かなかったことが残念ですね。
実際、60分ごろには急にロングボールが増えた感じがし、
70分ごろには足が止まっていたように思いました。
疲れてくる時間帯ではありますが、いい試合運びができたかというと疑問です。

仰るとおり、これがACLでなくてよかったですね。
不注意な失点もありましたから、もう一度気を引き締めて、
次は喜べる結果を出してくれる!と信じています。
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
プロフィール
【管理人】
黒川ひゅう

【自己紹介】
サッカー好きで、柏レイソルサポのイラストレーター。柏餅はこしあん派。
名古屋在住。たまに日立台に行っています!
HP:http://kurokawahyu.com/


【サイトバナー】
リンクはご自由に!詳しくはこちら
「こしあんかしわもち」サイトバナー


【ご注意】
イラストや画像・文章の、無断での二次利用や転載は、一切ご遠慮願います。


【ご連絡先】
連絡先
Twitter

    KurokawaHyu

フォロー、アンフォローはご自由に♪
カテゴリ
イラストのタグ

レイくん  小林祐三  林陵平  菅沼実  北嶋秀朗  茨田陽生  藏川洋平  工藤壮人  南雄太  村上佑介  菅野孝憲  フランサ  近藤直也  アビー  ファジ丸  ホジェル  酒井宏樹  大谷秀和  山崎正登  鮫島彩  パク・ドンヒョク  レアンドロ・ドミンゲス  前田遼一  澤昌克  平山智規  遠藤保仁  海外選手  増嶋竜也  長谷部誠  古賀正紘  阿部勇樹  桐畑和繁  大津祐樹  鎌田次郎  松井大輔  栗澤僚一  谷澤達也  鈴木達也  一平くん  ガンバボーイ  

カウンター


ご訪問ありがとうございます!
リンク集
月別アーカイブ
blog内検索
RSS、QRコード
PoweredBy

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ